カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
アーカイブ
カテゴリー
<< クラウドファウンディングを行っています! | main | 4/22 Atelier for KIDs「切り紙フラッグ-Kirigami Garland」 >>
Workshop for MOM! 出張!ママと子ども舎さんへ

Welcome to Rin's blog!▶▷Rin on Instagram /on twitter /on Facebook ▶子どもたちのための創作クラス:ARTのとびら:Atelier for KIDS ▶web shop: Life with Letter ・ minne ・creema 

---------------

2018年4/18(水)Workshop for MOM!のキロクです。

今回は、「ママと子ども舎」さんに呼んで頂き、

0-2歳児のママさん達にワークショップをさせていただきました。

いつもと違う人がいる、というちびっこの視線↑笑を感じながら、和やかにスタート。

本来は3回連続セッションですが、今回はダイジェスト版を出張!お届け講座です。

WORKSHOP for MOM!は、時間内ずっと自分を見つめ、向き合う時間を創出します。

特に創作のじかんでは、お母さんたちの心が動く。

それを自由に言葉に出していきます。

よく見ると、ちびっこたちも、

それぞれに、お母さんの心が動いていることを感じています。

あくまでお母さんのための創作のじかんですが、子どもたちの感性も動いています。

お母さん達が自分の感情に素直になり、

それが表現できるようになる。

「実は今みたいな発見や感動を、常に子どもたちはしています。毎日新しいことだらけだから」

そこで大人の役割はたったひとつ。お母さん自身が感じたことを、素直に言葉にしていくこと。

すると、子どもたちの感性は必ず豊かになっていきます。

そして自分の感情を押しころさず、自分に素直でいてください。

自分のやさしい気持ちや、相手を想う気持ちに気づけたら、相手への感謝がわいてくる。

そして、相手に伝えたくなる。

幼児と1対1の世界で、孤独を感じてしまうことも、どうしてもイライラしてしまうこともあるかもしれない。

そんなはじめて母さんが、花まるメソッドを知り、幼児という生き物を知り、自分と対話するすべを身につけられたら、世界はもっと豊かに楽しくなっていく。

そしてお母さんが笑顔でいられたら、子どもたちは自分を信じて、その子らしさを十分に発揮して生きていけるのです。

この時期のお母さん達だからこそできること。
子育ては
ARTなのです。

今回参加して頂けた皆さんも、温かい気持ちになって帰ってもらえたならば、嬉しいです。

ご縁がありましたら、またお会いしましょう!

------

▶出張講座の依頼、これまでの活動記録、情報発信は、Twitter(Workshop for MOM @art_no_tobira)

▶子どもたちのための創作WORKSHOP:Atelier for KIDsはARTのとびら公式サイトへ

花まるドリル:「もじ」「はっけん」「ずけい」3/15発売!

------

追記:参加された方よりメッセージ頂きました。

学びのじかんでは、アートで自分の感情を出すこと、片付け、浄化されているなど、言われてみれば確かに!と思うことがたくさんありました。親になる前は「好きなことをやってくれればいいな」と思っていましたが、周りの成長や本人を見ていると目先のことにとらわれがちになってしあっていたなと反省することもたくさんありました。創作の時間は、昔から図工が苦手だったのでドキドキしていましたが、楽しく作ることができました。自分の作品よりも周りの作品が素敵でした。自分の作品も愛せるようになりたいなと思いました。略 講座の初めに見通しを立ててくださること、レジュメを用意してくださること、受講する身としてはとても分かりやすく、またありがたかったです。

絵の具を使うときは、子どももやりたくなって、やりに来て、一緒にやりましたが、それも受け入れてもらえて嬉しかったです。略 想いや感情をすこしずつ言語化しようとしていますが、言葉になった時点でちょっとすっきりするし、以外と聞いてくれた人から思わぬ優しい言葉が帰ってきたりして、言語化、大事だなと思います。

久しぶりにウキウキした感じになりました。作った作品は愛着あるものになりました。家で帰って子どもとまたやろうと思います。自分と相手を認めるのはとても大事なことなんだと思いました。

他にもたくさんいただきました。ありがとうございました!

| WORKSHOP for MOM! 2017- | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.rin-ioka.com/trackback/1101282
トラックバック