カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
アーカイブ
カテゴリー
<< 5/20 Atelier for KIDs「布に描く-Drawing on Bag」 | main | 6/17 Atelier for KIDs「キャンドルホルダー制作」-Candle Holder Art >>
Atelier for KIDs×Hikari Africa Project スペシャルワークショップ

Welcome to Rin's blog!▶▷Rin on Instagram /on twitter /on Facebook ▶子どもたちのための創作クラス:ARTのとびら:Atelier for KIDS ▶web shop: Life with Letter ・ minne ・creema 

---------------

2018年6/10(日)Atelier for KIDs×Hikari Africa Project @Gallery OkarinaBのキロクです。

今回は、Hikari Africa Projectに関連した、ウガンダの子どもたちに作品を届けるスペシャルワークショップ。

最初にアフリカに映画を届けるプロジェクトを続けて来られた写真家の桜木奈央子さんから、映像とともにお話をして頂きました。

そして、7,8月のワークショップでどんな作品を作って、ウガンダではどんな風に作品を設置するのか、についても、子どもたちと共有をします。

いくつもの作品を、ラリー形式で制作していくのです。

作る作品のイメージができたら、いよいよアトリエへ!

まずは折り紙を折って作る「オカリナライト」の作り方から。

工程の多い作品なので、折り紙の基本を伝えながら、丁寧にレクチャー。

「へえ?!」と驚きの表情。平面の折り紙が、立体のライトへと変貌していくことをイメージ。

「これができあがりだね!」

目が真剣↑「お家の人にも教えられるようにね」と伝えたのですが、結構難易度の高い「オカリナライト」。はてさて、お家でも制作できるかな?

続けて「風船ライト」にも挑戦。

全員が必死になって制作しているところを、

桜木さんも、笑いながら見てくれます。

そして、一緒に作ってくれました!

完成!

ライトになる折り紙がどんどんできていきます。

さて、次は、フロッタージュ。日本の葉っぱを写し取ったデザインで、フラッグを制作するのです。

アジサイの葉っぱの、葉脈がくっきり出ています。

折り紙を何個も折った後にもかかわらず、集中は途切れず、夢中になって色を選んでいきます。

「こんな風に海の海藻みたいになった!」

OGの大学生Mちゃんも教えに来てくれて大助かり↑

旗も出来上がってきたところで、タイムアップ!

作品は、次回7月でも続けて制作していきます。(↑制作したら色を塗っていくスタンプラリー)

今日の作品は、先生がウガンダに持っていって、設置します。続きの制作も、お楽しみにね。

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

スペシャルWS詳細ページ:
http://info.rin-ioka.com/?eid=1235345

------

▶2018年度前期予定:6/17,7/15,9/9(Sun)お茶の水Hnamaru Loungeにて開催します。

▶お申込ページはARTのとびら公式サイトから毎月頭に更新。

▷Rin on Instagram /on twitter /on Facebook(お気軽にフォローください)

花まるドリル:「もじ」「はっけん」「ずけい」発売中!

------

おまけ:「うまく撮れたね〜!」

photo by Masamichi Shimada

| Atelier for KIDS!2009- | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.rin-ioka.com/trackback/1101286
トラックバック