カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
アーカイブ
カテゴリー
<< 「こころと頭を同時に伸ばすAI時代の子育て」9/25出版! | main | Hikari Africa Projectウガンダ報告会&親子で創作ワークショップ! >>
出張!WORKSHOP for MOM! @調布市

Welcome to Rin's blog!▶▷Rin on Instagram /on twitter /on Facebook ▶子どもたちのための創作クラス:ARTのとびら:Atelier for KIDS ▶Hikari Africa Project:無事にウガンダより帰国しました!WSのキロク▶web shop: Life with Letter ・ minne ・creema 

---------------

2018年9/27(木)出張講演!WORKSHOP for MOM@調布ヶ丘児童館のキロクです。

子育て真っ最中のママのための講演「WORKSHOP for MOM!」は、お母さん自身に、自分のこころと向き合い、感情を知るということ、対話すること、なぜそのことが子育てにおいて大切なのかについて、体感してもらうワークショップです。

ART×教育の現場で見えてきたこと、子どもたちや親子の変化を交えて伝えながら、お母さんが、今だからこそできることをお話しします。

創作タイムでは、子どもたちが割って入ってきますが、あくまでお母さんのための創作です。

お母さんの心が動くから、もちろん子どもたちも参加している気持ち。

いつもAtelier for KIDsの現場で、子どもたちと行っている「ギャラリートーク」も行います。

作品は、「今この瞬間」の私自身。自分の作品について自分で語る。相手の作品について何を感じるのかを言葉にして伝える。

「感じたことを言葉にする」ことこそが、子どもたちの感性を育むためにお母さんができることなのです。

▽▼▽▼▽▼アンケートより▼▽▼▽▼▽

Q.学びの時間・創作タイムで、感じたことはありますか?

A.「子育てはアートということばが心にのこりました。日々どうやって子どもの自由な心を尊重してあげればいいのか考えていたのでとても参考になりました。」

A.「とても興味深くお話が楽しかったです。とてもわかりやすく、ARTの事というより子育てについての気付きがありました。」

A.「子どもの頃のように自由に創作する楽しさ、喜び、ワクワクを思い出すことができました。この気持ちを子どもにも体験させてあげたいと思います。「子育てはアート」という言葉、胸にひびきました!ますます子育てを楽しめそうなステキな言葉ですね^^♡」

A.「自宅で絵具の色遊びをしたり、粘土をしたりしていますが、どうしても後かたづけの事やよごれが気になってしまい、なかなか自由にのびのびとさせる事が出来ていなかったので、今後6つの約束を参考にして、子どもに接したいと思いました。」

A.「久しぶりに絵具を使って創作できて楽しかったです。子どもが大きくなったらお家でも一緒にやってみたいと思いました。「子育て」はアートということばで、いつも「〜しなきゃ」とか「〜させなきゃ」と思ってしまう自分でしたが、もっと自由に楽しく子育てができそうです。」

A.「子どもと関わる時、自分の気持ちを話すことが大切だと学びました。感性が豊かになってもらいたいけれど、どうしたら良いかわからなかったので勉強になりました。ただ上手だねと言いがちですが、どんな風に感じるのか思ったことを伝えようと思います。」

------------------------------

Q.シェアタイムで、感じたことはありますか?

A.「皆それぞれ思いや方向がちがっておもしろかったです。子育て中ほどこういう時間は大事だなと思いました。」

A.「普段子どもの話ばかりだったので、自分の話をする場があってすごく良かったです。楽しかったです。」

A.「自分の内面に久々にふれた気がします。自分の事も大切にしなきゃいけないと思います。」

A.「思った以上に自分が言われて嬉しい言葉が出てきませんでした。考えている間、自分の気持ちと向き合えました。ひとそれぞれ視点が違って共有が楽しかったです。」

他にもたくさんいただきました。ありがとうございました。

------------------------------

もっと学んでみたい方に…

▶ママ向けWSでも行っている創作レシピが掲載!:

教育者の視点と芸術家のこころで子どもたちを伸ばす「Atelier for KIDs」の全容を明らかにした著作、

こころと頭を同時に伸ばすAI時代の子育て」が実務教育出版より9/25に出版されました。

子育てにアートの視点を取り入れてみたら?

子どもたちの持つタネをそのまま伸ばすためには?

子どもと関わるすべての人に贈る、優しいまなざしに満ちた一冊です。

------------------------------

WORKSHOP for MOMページ第2期の募集がスタート

ARTのとびら公式サイト

| WORKSHOP for MOM! 2017- | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.rin-ioka.com/trackback/1101301
トラックバック